極夜(文善 やよひ)


極夜 (Canna Comics) 極夜 (Canna Comics)
文善 やよひ

プランタン出版 2016-09-28

Amazonで詳しく見る byG-Tools


ボーイズラブコミック・レビュー

このBLがやばい! のコミックスで1位に選んだ鴆-ジェン- の作者・文善 やよひさんの作品です。
後半には鴆の新作もありますのでぜひどうぞー!

で、メインが異種間恋愛というか時空と寿命が捻れるというか、恋した異界の王が幼馴染みにそっくりというか、なんかこう複合型で私の萌ツボを殴りに来た感じがして読む前からゾクゾクしておりました。現実世界と異世界が交わる感じの半ファンタジーが大好きなので、設定から大好物です。
人間×異界の王とか、聞いただけで買うしかなかった……。
(たぶんこの先、作家買い確定です)

以下ネタバレ妄想注意!

紹介文です。

人間×異界の王
住む世界が異なる二人――それでも、「ずっと傍におります…ずっと二人でおりましょう」

人里離れたとある旅寓で働く天野。ここは人間が経営し、異界の"人ならざる者"が利用する不思議な宿だった。そしてある日、その旅寓を訪れた常世の王。高飛車で美しいその王は、学生時代に失踪してしまった天野の幼馴染み・観月に外見がそっくりで……?

「満月の王」に40p以上の大幅加筆修正を加え、
「鴆-ジェン-」の番外編31pを収録!!

予想に違わず名作でした。

ちょっと変わった職場に、昔に失踪した幼馴染みそっくりの異界の王様が泊まりに来て、そっくりもそのはず、まさにご本人でした!!!
というオチなんですが、王様は人間だったときの記憶がない。
というか、異界で過ごすうちに、現世での記憶は消えていきます。

人間時代の記憶を異界の王はもう持たないし、天野もいずれ忘れます。
忘れないうちに、覚えたことを手紙にしたためて現世に送っておいて、記憶も現世での暮らしも何もかも放り投げて、異界の王とずっといることを選ぶ天野さん最高にイケメン……。

気になり始めてから恋に落ちていく流れとか、王が異界に来るに至った理由とか、色んなエピソードが切なくて辛くて、最後もしっかりハッピーエンドとも言えなくて、でもそこがいいし大好きです。ちょっと読む人を選ぶかもしれませんが、個人的には鴆に引き続きドストライクでした。

鴆の番外編も、エ口くてほのぼのでほくほくいたしました。