けむにまかれて (フルールコミックス) けむにまかれて (フルールコミックス)
市ヶ谷茅

KADOKAWA/メディアファクトリー 2015-04-17
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブコミック・レビュー


オヤジっつかもうおじいちゃん、みたいなビジュアルのインテリメガネ小説家ですよ。
煙草の煙を燻らせながらの流し目、凄まじい色気ですね!
畳の部屋とセピアがかった画面が素敵すぎました。
どう考えても後ろで正座してる若者わんこが掌で転がされてますね。
これねー、表紙見て、おっとどっちが攻だ???
ってなったんですが、皆さんどっちだと思いましたか?

さて、もう表紙から名作BLの気配が漂っております。
これがデビュー作っていうんですから、ボーイズラブ業界もまだまだ捨てたもんじゃないと思えます。
他のBL作品も読んでみたいです。

以下ネタバレ妄想注意!

...continue reading けむにまかれて(市ヶ谷茅)

黒の騎士 Prince of Silva (SHYノベルス) 黒の騎士 Prince of Silva (SHYノベルス)
岩本薫 蓮川 愛

大洋図書 2015-09-07
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーイズラブ・レビュー

出ましたね、3冊目!
青の誘惑碧の王子 に続くシリーズ続刊です。
ボーイズラブの長めのシリーズが最近減ってきているので、Prince of Silvaシリーズは毎度楽しみにしています。
だいたい、1冊完結か、多くても2、3冊ってパターンが多いからなあ。
私は長編シリーズ大好物なので、連作短編じゃない1つのカップルの話が何冊も続くとそれだけでテンションあがります。
BL系の版元さんは前みたいにご長寿シリーズ出してくれて良いのよ……

さてジャングルの野生児から一国を牛耳る一族の跡取りになってしまった少年のお話、どんどん進んできましたよ!

以下ネタバレ妄想注意!

...continue reading 黒の騎士 Prince of Silva(岩本 薫)

狼は花の馨り 1 (Dariaコミックス) 狼は花の馨り 1 (Dariaコミックス)
りゆま 加奈

フロンティアワークス 2015-08-22
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブコミック・レビュー

民族BLです。
狼でてきます。
ボーイズラブでファンタジーというだけでも貴重なのに、狼が出てくるとかもう最高。
これ、シリーズの2作目なんですが、この本からでも問題なく楽しめます。
(1冊目は「狼は恋に啼く」)
というか、個人的には断然、この2冊目がドストライクでした!!!
白鹿と黒狼が昔、番になったのが始まりで、それ以降、白い髪の子供(白鹿)が産まれると性別を問わず王族に嫁ぐという決まりがあります。
BL的には大変重要な設定ですね!
白鹿はどこで産まれるか分からないので、産まれたら国にちゃんと届けないといけない決まりがあるようです。
つまり白鹿に産まれたらその瞬間から、将来の安泰が保証されているはずなんですね……。

以下ネタバレ妄想注意!

...continue reading 狼は花の馨り 1(りゆま 加奈)

愛の本能に従え! (白泉社花丸文庫) 愛の本能に従え! (白泉社花丸文庫)
樋口 美沙緒 街子 マドカ

白泉社 2015-08-20
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー

虫シリーズの新刊です。
生き残るために人類が虫と融合してそれぞれの虫の特性を引き継いでいるというなかなかの設定です。
強い種族と弱い種族がいて、それぞれハイクラス・ロウクラスと呼ばれていますが、今回はハイクラス同士のカップリングです。
ちなみに虫のカップリングとしては、オオムラサキ×ナナフシとなります。
何いってんのかわかんねえ! という皆様ご安心ください。
ちゃんと二足歩行する人間として産まれてますので、普通のボーイズラブとしてお楽しみ頂けます。

以下ネタバレ妄想注意!
...continue reading 愛の本能に従え!(樋口 美沙緒)

恋してる、生きていく (ディアプラス文庫) 恋してる、生きていく (ディアプラス文庫)
夕映 月子 みずかね りょう

新書館 2015-07-09
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー

夕映月子さんの新刊です。
新刊というにはちょい日が経ってますがそこはご愛敬ということで。

彼女の作品は、けっこう刊行スピードがゆっくりで特にデビュー作から2作目までが長くて、私は一人でハラハラドキドキしていたのでした。
デビュー作は「天国に手が届く」で、登山ものBLでした。
これが……↑前のブログに飛ぶんですが、読んでいただければ分かると思うんですが、好みドンぴしゃだったんですよねー。
お話の内容もそうなんですけど、文章に漂う空気がすごく好みで、もっと読みたいって思っていたのです。

で。
そでで、ですよ。
今回のこの本、実は夕映さんのデビュー文庫の前の雑誌掲載作に加筆修正+書き下ろしが加えられた1冊なんです。
デビュー作と同じく山を舞台にしたボーイズラブなんですが、ずーーーーっと文庫になってなくて、私はなんとかゲットした雑誌の作品を読んで、

ここで終わるんかよ!!!!!!!

って悶えてゴロゴロして、続き、続きくださいはやく……状態のまま年単位で正座待機していたのですね。
それがようやく報われたのです。

うん、やっぱりBLだからね、BLなんだから必要なことっていうのはあると思うんだよねうん!

以下ネタバレ妄想注意!

...continue reading 恋してる、生きていく(夕映月子)

艶情 王者の呼び声 (ビーボーイノベルズ) 艶情 王者の呼び声 (ビーボーイノベルズ)
岩本 薫 北上 れん

リブレ出版 2015-05-19
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

艶情 つがいの宿命 (ビーボーイノベルズ) 艶情 つがいの宿命 (ビーボーイノベルズ)
岩本 薫 北上 れん

リブレ出版 2015-06-19
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボーイズラブ・レビュー

久々の感想更新です!
岩本薫さんのモフBLでございます。
いやほんと狼好きなんですよね、もう大好きで。
モフモフ獣なボーイズラブの中でも狼と言うだけで手が伸びます。
ちなみにこの作品は一連のシリーズの中の1作です。
同一世界観カップリング違いの作品が発表されておりますのでお好みのモフカプをお探しくださいませ。

以下ネタバレ妄想注意!

...continue reading 艶情 王者の呼び声/つがいの宿命(岩本 薫)

引っ越し一発目の更新がBL感想じゃないのもどうなのという感じですが、とりあえずご報告を。

今まで旧ブログで散々、家族をBLネタの餌食にして楽しんできたんですが、この度、結婚して家を出ましたので、ネタになるのが両親妹弟→夫にシフトチェンジすることと相成りました。
いやまだネタになるかどうか良く分かんないんですが。
ブログの引っ越しの前に3次元で引っ越しまして、生まれて初めての賃貸マンション暮らしを満喫しております。
ちなみに1部屋は本で埋まりました!
……本で1部屋埋まることを想定して家を探していたのでまったく問題ありません。
それでも、だいぶ減らしたんですけどね……
...continue reading 腐女子と家族達のメンバーチェンジ

こんばんは。
これまで10年ほど、ライブドアブログにて運営してきたブログですが、この度、独自ドメインを取得してWPで回すことにしました。

旧URL: http://blove.livedoor.biz/

新URL: http://bl-like.com/

理由とかそのあたりは、そのうち旧ブログの方に書こうかなと思っております。
ボーイズラブが好きな一心で好きなことだけ好きに書き続けてきた10年でした。
もちろんこれからも、好きなことを書いていくのだと思います。

主にBL小説&コミックスの感想で更新していきます。
腐女子から腐ェニックス目指して、日々BL精進を重ねる所存です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。