BL小説感想, 切な系

ボーイズラブ・レビュー

夕映月子さんの新刊です。
新刊というにはちょい日が経ってますがそこはご愛敬ということで。

彼女の作品は、けっこう刊行スピードがゆっくりで特にデビュー作から2作目までが長くて、私は一人でハラハラドキドキしていたのでした。
デビュー作は「天国に手が届く」で、登山ものBLでした。
これが……↑前のブログに飛ぶんですが、読んでいただければ分かると思うんですが、好みドンぴしゃだったんですよねー。
お話の内容もそうなんですけど、文章に漂う空気がすごく好みで、もっと読みたいって思っていたのです。

で。
そでで、ですよ。
今回のこの本、実は夕映さんのデビュー文庫の前の雑誌掲載作に加筆修正+書き下ろしが加えられた1冊なんです。
デビュー作と同じく山を舞台にしたボーイズラブなんですが、ずーーーーっと文庫になってなくて、私はなんとかゲットした雑誌の作品を読んで、

ここで終わるんかよ!!!!!!!

って悶えてゴロゴロして、続き、続きくださいはやく……状態のまま年単位で正座待機していたのですね。
それがようやく報われたのです。

うん、やっぱりBLだからね、BLなんだから必要なことっていうのはあると思うんだよねうん!

以下ネタバレ妄想注意!

BL小説感想, ファンタジー

艶情 王者の呼び声 (ビーボーイノベルズ)
岩本 薫
リブレ出版 (2015-05-19)

艶情 つがいの宿命 (ビーボーイノベルズ)
岩本 薫
リブレ出版 (2015-06-19)
売り上げランキング: 173,236

ボーイズラブ・レビュー

久々の感想更新です!
岩本薫さんのモフBLでございます。
いやほんと狼好きなんですよね、もう大好きで。
モフモフ獣なボーイズラブの中でも狼と言うだけで手が伸びます。
ちなみにこの作品は一連のシリーズの中の1作です。
同一世界観カップリング違いの作品が発表されておりますのでお好みのモフカプをお探しくださいませ。

以下ネタバレ妄想注意!